サイト内検索
Loading

後見監督QA 

後見監督人も報酬を請求することができますか?
1 後見監督人にも後見人の報酬に関する規定が準用されていますので(民法852条,862条),後見監督人も家庭裁判所に対して報酬付与の申立てをすることができます。 2 東京家庭裁判所の後見センターが公表している報酬の目安によると,後見監督人が通常の監督業務を行った場合の報酬の月額の目安としては,管理財産額が5000万円以下の場合には月額1万円から2万円,管理財産が5000万円を超える場合には月額2万5000円から3万円となっています。 東京家裁 後見報酬の目安
【法律相談QA】 法律相談の時間の目安はどのくらいですか? メールで相談することはできますか? 法律相談の料金はいくらですか? 費用が幾らくらいかかるのか不安です


タイトル
メールアドレス
お名前 (全角)
お問い合わせ内容
個人情報規約 個人情報規約はこちら
(注)このフォームは簡易お問い合せフォームです。一般的,簡単なご相談であればメールでご回答差し上げます(無料)。 「相談フォーム」もご利用ください。