サイト内検索
Loading

全般QA

成年後見制度を規定する法律にはどのようなものがありますか?
基本となるのは民法です。さらに、成年後見制度を利用すると成年後見登記がされることになるため、成年後見登記について定めた後見登記に関する法律があります。 また、成年後見そのものを規定するものではありませんが、成年後見業務を遂行するにあたっては、借地借家、親族、相続、種々の契約、高齢者や障がい者に対する虐待、介護保険、年金などさまざまな知識が必要となることが多く、成年後見人には関連する多くの法令について知っておくべき必要があります。 なお、民法に定められた成年後見制度の他、任意後見契約に関する法律に定められた任意後見制度もありますが、これについては、当サイトでは「老い支度」で扱っています。
【関連QA】 どれくらいの人が後見制度を利用しているのですか? 成年後見人はどのような職務を行うのですか? 【法律相談QA】 法律相談の時間の目安はどのくらいですか? 法律相談を予約したい場合はどうすればよいですか? メールで相談することはできますか? 法律相談の料金はいくらですか? 費用が幾らくらいかかるのか不安です


タイトル
メールアドレス
お名前 (全角)
お問い合わせ内容
個人情報規約 個人情報規約はこちら
(注)このフォームは簡易お問い合せフォームです。一般的,簡単なご相談であればメールでご回答差し上げます(無料)。 「相談フォーム」もご利用ください。