サイト内検索
Loading

高齢者の住まいQA

特定施設入居者生活介護とは何ですか?
1 特定施設入居者生活介護とは,有料老人ホームなどの施設において,介護保険の対象となる介護サービスを受ける方法の一つです。 有料老人ホーム,養護老人ホーム,軽費老人ホーム(ケアハウス),サービス付高齢者向け住宅などは,老人福祉法上の施設であって,介護保険法上の施設ではないために,介護保険サービスを利用するためには,外部の事業者の在宅サービスを利用しなければなりません。 しかし,このような施設であっても,介護保険法上の特定施設に該当し,特定施設入居者生活介護の指定を受けることにより,在宅サービスではなく,施設入居者に対して,介護保険サービスを受けることが可能になります。 2 有料老人ホームにおいて,特定施設入居者生活介護の指定を受けている場合のみに,「介護付き」という表示をすることが認められています(厚労省有料老人ホーム設置運営指導指針)。
【関連QA】 施設介護の場合の高齢者の住まいとしてはどのようなものがありますか? 特別養護老人ホーム (介護老人福祉施設)とは何ですか? 介護老人保健施設(老健)とは何ですか? 介護療養型医療施設とは何ですか? 認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護施設)とはなんですか? 養護老人ホームとは何ですか? 有料老人ホームとは何ですか? 【法律相談QA】 法律相談の時間の目安はどのくらいですか? メールで相談することはできますか? 法律相談の料金はいくらですか? 費用が幾らくらいかかるのか不安です


タイトル
メールアドレス
お名前 (全角)
お問い合わせ内容
個人情報規約 個人情報規約はこちら
(注)このフォームは簡易お問い合せフォームです。一般的,簡単なご相談であればメールでご回答差し上げます(無料)。 「相談フォーム」もご利用ください。