サイト内検索
Loading

任意後見契約に関するQA

法人は任意後見人になることができますか?
できます。  法人が任意後見人となることのメリットとしては、個人の任意後見人と異なり、死亡や病気などによって任意後見人が職務を続けられなくなるということがなく、継続的、安定的に任意後見人としての職務を続けてもらえるということがあるでしょう。  他方、デメリットとしては、法人のの担当者が誰になるのか分からないといったことやその法人が信頼できる組織なのかということが挙げられます。
【法律相談QA】 法律相談の時間の目安はどのくらいですか? メールで相談することはできますか? 法律相談の料金はいくらですか? 費用が幾らくらいかかるのか不安です


タイトル
メールアドレス
お名前 (全角)
お問い合わせ内容
個人情報規約 個人情報規約はこちら
(注)このフォームは簡易お問い合せフォームです。一般的,簡単なご相談であればメールでご回答差し上げます(無料)。 「相談フォーム」もご利用ください。